2010年01月01日

あけおめ

破魔矢をもらってきましたが 今年も小雪混じりの寒い夜でした。
DSCN0259.JPG
今年は獅子舞奉納があったのでちょっとかわった初詣でした。
一眠りしして、朝起きて おせちを食って〜


朝の8時半から高速乗って御坊市のショッピングモールの福引きに出かけましたがあえなく沈没。
2万円商品券とかPSP欲しかったなぁ。2万円は直前の家族が当ててもっていきました。
まぁ沈没も含めて毎年の恒例行事ですね。



帰省中の身なので、年賀状も届かないし。挨拶来る客も少ないので、小雪ちらつく中 近くの山に登ってきました。山道は所々
びみょーに凍結していましたが、まぁスタッドレスでなんとかなるレベルでした。

DSCN0275.JPG

やまのてっぺんには風力発電用の風車が10基程度並んでいて。
街を挟んで反対側の山にもやっぱり風車がにょきにょき。
ちょっと日本ぽくない景色です。
アニメならマクロスプラスかARIAの希望の丘か。


DSCN0273.JPG

ちなみにこの距離まで近づくと ぐぉんぐぉんと
不気味というか、本能的に快適とは感じ得ない風切り音がします。どっかの街で低周波で健康被害が出たとか言って騒いでいたけど納得しました

明日の夜にはまた出稼ぎに戻る日程 つらい
posted by ぶろ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

2009年ラスト

実は実家からあるいて10分の所にも萌えキャラがいました。


その名は「みったん」 名前の由来は「有田みかん」なんですが、なんとその生息場所は醤油屋さんです。


上の写真は店内なのですが、とても醤油屋さんにはみえず・・・

アニメイト湯浅店かとww


とりあえず「とれたてみったんジュース」「ゆあさいだぁ」「みっタンシチュー」とか買ってきました。会社への土産にします



今年の正月料理の準備はこじんまりしています。
親戚共のよりが悪く正月宴会の規模縮小の為。
ちょっとさみしい気もしますが、まぁこれはこれでゆっくり出来て良いです。

今年最後のFFは紅白で水樹奈々をネロさんと語らいながらベトーで年越しです

バルキリーマスクでねぇ…

今年は高血圧という意外な病に足元を掬われました。
職場も2回変わって 今地獄な感じ。
来年は退職フラグたてるかも。
posted by ぶろ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

聖地探訪

せっかく車で帰省したので 年の瀬にもかかわらず、なかなか行けない微妙な距離の聖地探訪を実施します。

まずは高速で小一時間南へ走って
DSCN0254.JPG印南町の町おこしシンボル かえる橋



バカバカしくっていいです。

構想案はともかく実現しちゃうあたりのバカさ加減がたまりません。
DSCN0250.JPG橋のたもとの郵便局のポストにもカエル君
結構かわいい。 
カエルには何の縁もゆかりもない町ですが、「ふるさとに帰る」をテーマにカエルを選んだそうです。


で ここから山の中へ小1時間 信号の無い一車線の山道を走ります
DSCN0246.JPG
びんちょうたんDVDのオマケで びんちょうたんの中の人がサインしてたカンバン
営業って大変ですね〜
白浜空港からロケバスで移動したようですけど、森林の癒しとかのレベルを超える山の中ですよ
カンバンから5分ほどいくと森林組合・びんちょうたんショップですが〜
すでに年末休業残念
DSCN0248.JPG
記念植樹だけみて帰ることに

DSCN0249.JPG
みなべ町のイメージキャラクターたち
びんちょうたんだけ世界が違う…

で、さらに下道を北上して煙樹ヶ浜へ

DSCN0256.JPG

一見 冬の海 頭の中に 「うみなり@中島みゆき」が流れそうですが〜

da399d1e-s.jpgAirより

ゴール しちゃう場所なんです。

手前のカラスと同じ名前のヤツは石投げて遊んでますしw
残念なのは 相方がみすずちんとは似ても似つかぬキャラだということ〜
posted by ぶろ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

たま駅長

1:30に出発す
る段になって町内会の配り物が残されていて人目を忍んでの深夜の配送とかありましたが何とか出発してR129を通って厚木から東名へ。
実に8年ぶりに和歌山まで走り抜けです。



それにしても 深夜だというのにトラック多すぎです。
走行車線も追い越し車線もトラックだらけで70キロでしか流れません。
オービスも覆面も気にしなくていいですけど、自分のペースで走れないから疲れます&刻々と睡魔が襲ってくる時間が迫ってきます。

SAも仮眠車が多くて車が駐められず、スルーする状況が続いたりで全くもってジリジリする状況が続きます。
あとHIDでハイビームのまんま走る車 なんとかしてください。
というか 光軸狂ってる車おおすぎ〜



豊田で伊勢湾道に入ると少し流れがよくなりますが、初めて走る道です。警戒しつつやはり80キロで走り抜け 御在所SAで給油
リッター13とかアリエナイ数字が。


気分的に凹み 体力も尽きてきたので名阪国道で30分だけ仮眠をとってリフレッシュ
名阪国道名物オメガループの解説を嫁にしつつ西名阪を経由して阪和道へ



実家まで直行してもよかったのですが、和歌山で高速を下りてちょっと寄り道
伊太祁曽(いだきそ)駅へ
神社以外なんにもない駅なのですが、ここで車を降りて和歌山電鉄貴志川線へ
行く先は貴志駅
車でそのまま貴志までいってもいいんだけど、やはり駅長にあうには電車にのっていかないと。




ここにもネコ駅長がいるんですねぇ タマ駅長
和歌山生まれで寒がりらしく、写真の通り箱入りムスメでした。
若いので毛づやピカピカでしたけど、箱入りなのでナデナデ出来ませんでした >_<

会津鉄道のバス駅長のほうがおばあちゃんなのにあっちはふつーに出歩いてる&ナデ放題なのに。








実家着は実に昼過ぎ 12時間走行 時間かかりすぎ
posted by ぶろ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

帰省

うちの会社は26で今年は営業終了なのですが、今日は28日だっちゅーのに朝まで仕事持ち越し(客先のチョンボですわ)で、朝からヤマトの集配所に荷物の
引き取りに。 そして外注さんにお届け。



お昼前に ようよう正月用品の買い出しに。
出かけついでに南大沢まで足を伸ばしてもうすぐお別れのウェンディーズへ
報道されていたように 全品品切れ というような事は無かったものの、やはり何点かは品切れが。
目的のドミグラとメガバーガーは無事ゲットできたので一抹の寂寥感を感じつつ帰宅。



遅い昼飯にハンバーガーを食べつつ 帰省準備をしますが 終わらない!

NEC_0241.JPGとりあえず花を飾って玄関だけでも正月っぽく

仮眠どころか、一睡もせず 出発できたのは日も変わって1:30

既に3時間近く遅れ



7年ぶりの深夜ロングドライブ

果たして体力が持つのでしょうか〜
posted by ぶろ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

かぶった

クリスマスなので 残業をなんとか早めに切り上げて、ケンタとスーパーで見切り品のケーキを買って帰ったら・・・

嫁と全くもってカブった。
ケーキに至ってはメーカーまで同じ

3人家族に8人前のチキンと寿司と ケーキが2ホール
どうすべ コレ
posted by ぶろ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

聖地巡礼

正月前の唯一のゆっくりできる日〜
埼玉は鷲宮まで電車でおでかけしました。

目的はとある日本酒の買い出しですが、ついで?なので最近話題のスポット

鷲宮神社に立ち寄り。

DSCN0243.JPG

関東最古級の神社でお酉様の本山という由緒正しい神社なのですが、らき☆すたという4コマのヒロインの実家という設定になったことから一躍ブレイク

町おこしの一環として行政もバックアップしてるので、とてもとても違和感というか場違い感漂う場所に。

NEC_0369.JPG

鳥居の前には写真のような絵馬をかたどった御影石のモニュメントが。
参拝にきてるのも どう見たってソッチ系の人(カップルもいたけど)
でも、みんなマナーいいですね。 脱帽・鞄はおろして 2礼2拍手1礼
参道に落ちているゴミも気付いた人が拾って帰ってるし。
DSCN0241.JPG



絵馬がキャラ系ばっかりだったはわらっちゃいました。

DSCN0240.JPG

交通安全の鷲宮神社ステッカーとお守りを買って帰ってきましたが、ワークスに貼ろうかどうしようか・・・


オマケ
DSCN0244.JPG
駅前のソバ屋のカツ丼・ソバセット

まさか1個の容器に入れてくるとは〜
真ん中のサラダどドレッシングが両方に回ってなんとも不思議な味のソバ&カツ丼に
posted by ぶろ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。